ライバル・石破茂が語る安倍晋三…「『政治は結果であり、必要あれば情報を隠すこともある。 国会で心ならずも真実と違うことを言わねばならんこともある』と思っていたのでは」

「大臣就任断り激怒させた」ライバル 石破茂が語る安倍晋三

記事によると…

(前略)

・一方、安倍政権の負の部分は何か。
石破は、その1つに「桜を見る会」をあげた。
とりわけ、会の前夜に開催された懇親会をめぐる問題で、安倍の国会答弁が事実と違っていることを石破は問題視する。

「やはり国会は、政府が国民に『わかってください』という場だと思っているので、虚偽というのは、国民に対する挑戦だ。国民に対する嘘言というのは許されるとは思わない」
また、森友学園をめぐる財務省の決裁文書の改ざん問題や、加計学園の問題なども含め、安倍政権は“国民への説明責任”という点では至らない部分があったと指摘する。

「私は国家機密を除けば、情報は正確に開示すべきもので、改ざん隠蔽、虚偽答弁などというものは民主主義を否定するものだと思っているんですね。安倍さんは多分、『政治は結果であり、必要あれば情報を隠すこともある。国会で心ならずも真実と違うことを言わねばならんこともある』と思っていたのではないか。でも、森友、加計問題にしても、桜を見る会にしても、間違っていたと思ったら、軌道修正するということは、安倍政権のためにも必要なことだったと思います」

そして石破は、政治観において自身と安倍との最も違う点を、次のように語った。

「安倍さんは、『正しいことは正しい。間違っていることを次の時代に負わせるべきではない』という考えで、何よりも結果が大事だと信じていたはずなんですね。私は、結果も大事だけど、民主主義はプロセスであって、保守の本質は寛容だと。時代が変わろうと同一性は保つべきだと。その違いじゃないかな」

(後略)

2022年8月15日
https://www.nhk.or.jp/politics/articles/feature/87502.html

石破茂


石破 茂は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。血液型はB型。 防衛庁長官、防衛大臣、農林水産大臣、自由民主党政務調査会長、自由民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣府特命担当大臣、さわらび会会長、無派閥連絡会顧問、自民党たばこ議員連盟副会長、水月会会長などを歴任。
生年月日: 1957年2月4日 (年齢 65歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

コイツ、ク◯だな。

死人に口無しとここぞとばかりに故人の悪口を言う奴の何処を信用出来るかと....信頼性ゼロ

ザッとしか、読んでないけど 石破氏の周りに、どうして人が集まらないのか そして、去っていくのか 改めて、よ〜くわかったわ。

あんた使えないからいらん

勝ったり負けたりする人を最大のライバルっていうけど、負け続けてるならライバルとは言わないような…

人の背中から刺す以外にも墓石を踏み荒らす天才でもあるとはたまげたな

石破なんかライバルじゃありません。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認