厚生労働省、新たな財源確保に向け『こども保険』の導入を模索 幹部「子どもがいない人からも幅広く徴収することになる」

【厚生労働省】新たな財源確保に向け「こども保険」の導入を模索

記事によると…

・7月の参院選で自民党は来年4月の「こども家庭庁」発足を見据え、子ども関連予算を将来的に倍増する方針を表明。ただ、公約には具体的な財源確保策には触れられておらず、今後政府内で具体的な検討に進む見通しだ。

歳出削減も厳しい中、新たな財源確保の手段として、「こども保険」の導入を模索する動きが浮上。

こども保険に関し、厚労省のある幹部は「こども保険は子どもがいない人からも幅広く徴収することになる。直接恩恵を受けない人の理解を得られるかどうか」と疑問を投げかける。

さらに「子育て支援拡充は子育てを終えた世代から『私たちの時はそんな支援策はなかった』ということで、意外と反発も多い」(同省OB)との声もある。

内閣官房の幹部は「社会の担い手を増やすことは日本全体のためになることで対応は待ったなしだ」と強調。「こども保険は財源確保の有力な手段であり、しっかり検討すべき」と語る。

2022-08-15
https://www.zaikai.jp/articles/detail/1869

厚生労働省


厚生労働省は、日本の行政機関のひとつ。健康、医療、子ども、子育て、福祉、介護、雇用、労働、および年金に関する行政ならびに復員、戦没者遺族等の援護、旧陸軍、海軍の残務整理を所管する。 2001年1月の中央省庁再編により、厚生省と労働省を統合して誕生した。予算規模は中央省庁の中で最大である。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

保険じゃなくてただの増税。名前を保険とするなら払った人に直接の恩恵がなければおかしいだろうが。

こんな話ばかり(;´༎ຶД༎ຶ`)

いやぁぁぁ、また社会保障天引きが増える!子供に予算割くのは賛成やけど、ならば先に高齢者サブスク医療を削らんかい!なんでカツカツの庶民自営業者やサラリーマンから天引きする。現役労働者舐めんなよ!

社会保険料増えるのか...ありえん。

これはひどい。また増税ですか…

そら来た。

これ以上子育て支援をぐちゃぐちゃにするのやめてください。糸が絡まりすぎてほどけなくなります。全部やめて年少扶養控除に戻して。足りないとこだけおぎなえばいい。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを