米州韓国人有権者連帯代表「ペロシ議長と李容洙さんは会うべきだった…韓米が一つになれば日本も変わる」

「ペロシ議長と李容洙さんは会うべきだった…韓米が一つになれば日本も変わる」

記事によると…

・「米国のナンシー・ペロシ下院議長が訪韓した時、李容洙(イ・ヨンス)さんとが会えるように周旋するべきだった。慰安婦イシューは韓国の立場で、米国の世論の力を借りて韓日間の問題に近付くことができる重要なアジェンダだ。(米国で)人権に優先する政治・外交イシューはない」

「米州韓国人有権者連帯(KAGC)」のキム・ドンソク代表(64)は11日、中央日報紙との電話インタビューでこのように述べた。キム氏は2007年米下院の「慰安婦決議案」通過のために全方向で奔走した米国内の韓国人団体要人の一人だ。日系のマイク・ホンダ当時下院議員が発議した慰安婦決議案は、第2次大戦当時、日本軍慰安婦強制動員に対する日本政府の公式的な謝罪と歴史的責任を要求している。

キム氏は「ペロシ議長と李容さんはこれまで2回会った」とし「下院の決議案通過当時の議長で、ペロシ議長がこれまでワシントンで韓国の政治家と会うたびに決議案通過をいつも誇らしく語っていた点から考えると、2人が会うことはそれ自体で意味あることになった」と述べた。今月4日にペロシ議長が訪韓した際、李容洙さんは国会で待っていたが、国会は「事前の約束がなかった」ことを理由に李容洙さんの接近を遮断した。

(略)

2022.08.15 08:26
https://japanese.joins.com/JArticle/294337

李容洙


李 容洙(イ・ヨンス、이용수, 英語: Lee Yong Soo, 1928年12月13日 - )は、元日本軍慰安婦だったと主張する女性。韓国挺身隊問題対策協議会:略称 艇対協(現在の日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯:略称 正義連)の支援の下で、韓国国内はもとより、アメリカ合衆国下院121号決議や女性国際戦犯法廷など、国際社会への発信活動においても中心的役割を果たした。しかし、集まった基金の分配をめぐり正義連と対立。2020年5月に元挺対協代表の尹美香は、李は慰安婦ではないと示唆した。
生誕:1928年12月13日(93歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

何も、変わりません。終わった事ですから

ンタらのペテンにのると思うのか⁉️

解決済みの姿勢は日本は変えてはいけないし アメリカも条約かわしたの無視すんなって言ったじゃん

日本が変わる事は、 永遠にない。

まだそんなこと言ってんだw 残念ながら日韓関係は永遠に変わることはない

日本を巻き込むな。だわ。

素性がよくわからないばぁさんと会ってなんか意味あんの



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを