菊川怜さんが“見るハラ”に私見、露出度の高い服を着ていたら「ある程度はしょうがない」

菊川怜、見るハラに私見 露出度の高い服を着ていたら「ある程度はしょうがない」

記事によると…

・女優、菊川怜(44)14日、フジテレビ「ワイドナショー」に出演。「見るハラ」問題について私見を述べた。

番組では性的な目つきでジロジロと不快な視線によるセクハラ「見るハラ」について取り上げた。被害女性からは「好きな服を着ているだけなのに胸を凝視されて気持ちが悪い」などの意見が挙がった。一方、SNSなどでは「見られて困る格好をして出歩くのが悪い」などと逆セクハラだという指摘もあるという。

菊川
「ある程度、この(露出度の高い)服を着ていたらしょうがないんじゃないかな。(見られても)私がそういう服着ているから見ちゃうよねって」

「もうそういう年も年で、若い頃だったら、そう(嫌だ)って思うけど、今だったら(見られても)申し訳ないなって思うかも」

「若い頃はミニ(スカート)が好きで、ミニばっかりだったんですよ。でも40代半ばに差し掛かって、『これ履いていいのかな』ってスタイリストさんに相談して、膝上10センチ以上は捨てたほうがいいのかなとか、下にスパッツ履いたほうがいいのかなとか」

2022/08/14 15:29

菊川怜


菊川 怜は、日本の女優、タレント。埼玉県さいたま市緑区出身。オスカープロモーション所属。夫は実業家の穐田誉輝。妹は元タレントで公認会計士の菊川舞。
生年月日: 1978年2月28日 (年齢 44歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

確かに女同士でも目が行くもん😅

その通りすぎる

実際は、見せたうえで見られていることを「嫌がりたい」んだよ。見られることではなく、嫌がるのが目的。だからこの議論には意味がない。

見られたくないなら着ぐるみでもきとれ

これはごもっともでしょ。

シースルーのブラウスを会社に着てきて上司にスケスケって言われて怒ってた女子を思い出すわ。

黒装束の忍者姿なら、あまりみられないと思うよ。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを