【サンモニ】青木理氏「だいたい戦争って自衛を主張してやるんですよ」「政治がナショナリズムを煽った時、メディアがどこまで踏ん張れるかが勝負」

take5さんのツイート

戦争とはこちらが嫌でも向こうから仕掛けてきたら戦争になるのです。

だから仕掛けられなくする抑止力が必要なんです。

だから反撃能力が必要なんです。

さて、何度も言いますが、戦前に国民を戦争に焚き付けた元凶の1つは、国民を煽ることで金儲けしたい大手メディアですよ。

青木理


青木 理は、日本のジャーナリスト。元共同通信社記者。TVコメンテーター。元ソウル特派員。
生年月日: 1966年 (年齢 56歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

メディアがナショナリズムを煽った時、政治が踏ん張れなかったのが日本の戦争だと思うが…

日本のは完璧に自衛やけどな ミサイルも持たずに攻められるかい

あ、この論はあっち系共通。

中共にいってくださいな

戦争って侵略に対しての自衛だから当たり前だろ。それ以外に戦争することがあるのか?

毎週毎週日曜日の朝っぱらからうるせえよ青木理

大戦前に新聞が戦争を煽って無かったっけ( ̄▽ ̄;)



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを