【画像】共産・志位委員長、旧統一教会の『印鑑販売のトークマニュアル』を入手「反社会的カルト集団の広告塔になっていた政治家の責任は重い」

志位和夫氏のツイート

「赤旗」、統一協会関連会社が09年頃に使っていた「印鑑販売のトークマニュアル」を入手。

「因縁果報の説明」とあるが、「あなたの家計に男性の早死が多いのは、先祖の因縁があるから」などと脅し、高額の「印鑑」などを買わせていた。

反社会的カルト集団の広告塔になっていた政治家の責任は重い。

志位和夫


志位 和夫は、日本の政治家、衆議院議員。 1990年から2000年まで日本共産党書記局長を務め、2000年に日本共産党委員長に就任。
生年月日: 1954年7月29日 (年齢 68歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

赤旗拡販マニュアルはどんなん?

開運グッズとかも根こそぎですか?テレビの通販とかでやってた記憶がありますが放送電波停止ですかね

それがほんとうに存在する会社かは誰にもわからない。

2009年頃の話を今されてるのですね。暑いので頭を冷やして下さいな

2009年の話を今判明したみたいに騒いでるのがどうしてもわからん珍

押し売りはいいのかよ(  ̄▽ ̄)

関連会社って社名は?その資料とやらの入手経路は?そこハッキリしないと十八番のアカねつ造かも知れんしな。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを