【甲子園】1球スイッチ披露の有田工・山口洸生選手に、審判「1球ごとはやめてくれ」「ここは見せる場面じゃない」(※動画)

【甲子園】1球スイッチ披露の有田工・山口洸生「審判から制限がかかってできなかった」

記事によると…

・1球ごとに打席を右左に代える〝幻惑打法〟が甲子園でも披露された。

・第104回全国高校野球選手権大会第8日(13日)の第1試合の有田工(佐賀)の8番・山口洸生(3年)が左右の打席を行き来する場面があった。

・しかし、審判から「1球ごとはやめてくれ」「ここは見せる場面じゃない」と注意されたという。

・結果としてはノーヒットに終わり、3-5と惜敗する結果に。

・試合後、取材を行ったところ「本当は1球ごとに代えたかったが、審判から制限がかかってできなかった。ピッチャーを前に出させてスタミナを削ったりしようと思った」と明かした。

2022年08月13日 11時34分
https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/koshien/4380932/

関連動画

↓↓↓

全国高等学校野球選手権大会


全国高等学校野球選手権大会は、日本の兵庫県西宮市にある阪神甲子園球場を主会場として朝日新聞社と日本高等学校野球連盟が毎年8月に開催している高校野球の大会である。前身の全国中等学校優勝野球大会は1915年に大阪府の豊中球場で第1回が開催され、1948年より学制改革に伴い現行の名称となった。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

何球ごとならいいんですか?

いまさら言うな(笑)

野球しろよ

何がしたいのこいつは

どうせ大阪桐蔭優勝だろ

そもそもこの猛暑の中試合を決行すること自体…

ルール上問題ないなら好きにさせろとは思うが動画みたら結構イラっとくるわw



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを