大王製紙前会長・井川意高氏「楽天破綻する」「多額の設備投資を必要としていた業界の人間として断言出来る」

井川意高さんのツイート

楽天破綻する

多額の設備投資を必要としていた業界の人間として断言出来る

そういう業界では、4位以下の企業は生き残れない

孫さんでも、アメリカで4位だったスプリント諦めた

井川意高


井川 意高は、日本の実業家。大王製紙の前会長。大王製紙創業家3代目で、同社創業者・井川伊勢吉の孫。大王製紙事件を起こし、有罪判決を受けた後収監された。
生年月日: 1964年7月28日 (年齢 58歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

この方も井川さんのおっしゃるところの人相があまりよろしくないですね。

証券口座はどうなるのでしょうか?

料金は下がる、利用者(人口が減るので自然減)は減る、しかし設備は常に更新しなければならない。普通に考えればオワコンです。

こういう経営、経済にまつわるコメントに期待しています。ありがとうございます。

空売り冷銘柄に入れます🐱

大丈夫と思います。楽天はいろいろな事業してますから補填できます

楽天モバイル実際に使ってみて辞めた1人ですが、ホームページで公開してるLTE基地局カバー率に虚偽があると思いました。JR主要駅でもほとんどつながらない。パートナーエリアに回線飛ばされます。それでいて、楽天エリアでは使用無制限を謳って客を集めるのは悪質。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを