阿川佐和子さん、安倍元首相の国葬議論に私見「国葬になる人は国を代表して素晴らしい功績を残した、曇りもないような人」

阿川佐和子さん 安倍元首相の国葬の議論に私見「一般国民としては国葬になる人は…」

記事によると…

・作家でエッセイストの阿川佐和子さん(68)が7日放送のテレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」に出演。9月27日に東京の日本武道館で実施することが閣議決定された、参院選の街頭演説中に銃撃されて死去した安倍晋三元首相(享年67)の国葬に関する議論に見解を示した。

実業家の「ひろゆき」こと西村博之氏が国葬にすることによる弔問外交での“コストパフォーマンス”の良さを主張する中、進行を務める阿川さんは「弔問外交ということだけを重視して、一般国民としては国葬になる人は国を代表して素晴らしい功績を残したっていう、曇りもないような感覚がある。亡くなられ方が本当に悲劇的だったけど、まだ疑問符がいくつか残っているんじゃないの?っていう人を一党だけで決めるのは…」と国会での議論がないまま決まったことへの疑問点を指摘した。

8/7(日) 14:26
https://news.yahoo.co.jp/articles/16ab1f256bc246101c1379a35c13bdbdd311cf88

阿川佐和子


阿川 佐和子は、日本のエッセイスト・小説家・タレント。
生年月日: 1953年11月1日 (年齢 68歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

曇りもない人が理想ですが、日本の将来の為に頑張った人なので、それを評価する人も多ければ、敵視する人もいますよね。100点満点でなくても良いし、米国始め海外での評価が高い事もプラスポイントでは。

まぁ左翼タレントの意見とか必要ない。朝日新聞しか見てないだろから。

なら全く無問題ですね🤣

俺もそう思う。

はい?🤔🤔🤔

"曇りもない人"なんて居ない。

人助けした赤ちゃんとかか?



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを