【原爆の日】『今年もこれが現実です。静かに祈りたいのに…』(※動画)

PACEさんのツイート

今年もこれが現実です。

静かに祈りたいのに…💧

広島市への原子爆弾投下


広島市への原子爆弾投下は、第二次世界大戦末期の1945年8月6日午前8時15分、連合国のアメリカ合衆国が枢軸国である日本の広島市に対して原子爆弾「リトルボーイ」を実戦使用した出来事である。これは、人類史上初の都市に対する核攻撃である。
日付: 1945年8月6日
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

沢山の人が亡くなった厳粛な追悼の場でやる事か? どうしてもやりたければワシントンD.C.か北京行ってやれ

代表者と広島市は話し合いをして、今年は範囲を縮小したらしいです。それでも、5:30からゴザをひいているとのこと。

静謐が必要な場所なのに😢

弁当、バイト代が出るらしい。

彼らに追悼の気持ちはなく、自分たちの政治闘争に利用しているだけなのです。

ヘルメットもいらんよ🤣

広島をカタカナで書く人たちは信用してはいけないと言う事がよくわかります。ただの宣伝に利用していますね。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを