まだ続けていた… 大阪・松井市長の「公用車スパ通い」をFRIDAYが直撃! 市役所職員が告発「松井市長はほとんど登庁せず、仕事しているといえない」

大阪市長・松井一郎 まだ続けていた「公用車スパ通い」を直撃!

記事によると…

・7月中旬の17時すぎ、大阪市内にあるホテルのエントランスに1台のアルファードが到着した。ナンバープレートから、大阪市の公用車であることがわかる。車の後部座席から降りてきたのは、松井一郎市長(58)だ。市長は、ホテルのスパ施設があるフロアまで、脇目も振らず向かっていった――。

・「松井市長は’20年末に『日刊ゲンダイ』で、同年1~11月の間に公用車で64回も同施設に通っていたことが報じられています。その際に『公私混同だ』と批判を浴び、しばらくはスパ通いを自粛していたはずです。ところが、ほとぼりが冷めたと見たのか、今年に入ってから再開したようです」(大阪市役所関係者)

大阪市の政策企画室
「公務終了後のホテル等への移動やホテル等から公務への移動については、ホテル等が自宅よりも近くにあるということも勘案すれば、公用車の使用に問題はないと考えています」

市役所職員が告発
「松井市長はほとんど登庁せず、今年5月に至ってはわずか12日の勤務でした。登庁したとしてもその多くが午後からの出勤で、17時上がりですから、あまり仕事しているといえず、現場は振り回されています。そのため、『市長の決裁が必要な案件なら、出勤が確実な議会会期中に出せ』というお触れが出ています」

”風呂上がり”の市長を直撃

――問題なしという考えでいいですか?

「うん」

8/5(金) 7:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/1c4a8081afb32495dc4b17c7055c6bf34caf9572

松井一郎


松井 一郎は、日本の政治家。大阪市長、日本維新の会代表。 大阪府知事、大阪維新の会幹事長、同代表、日本維新の会幹事長、維新の党幹事長、同顧問、大阪府議会議員などを歴任した。住之江競艇場の照明・電気設備関係の工事・補修を一手に請け負う株式会社大通の元代表取締役。父は大阪府議会議長を務めた松井良夫。
生年月日: 1964年1月31日 (年齢 58歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

……仕事しろよ

行きは公用車、帰りは維新の車。とにかく、ええ身分やな

仕事もしないのにスパ通いは日課だって!こんな市長、大阪の恥やん❗

維新は「この国は政治家に甘すぎるんです!」と普段どの口で言ってるんだろうな。

“松井市長に関する問題はもうひとつある。当人がほぼ公務をしていないことだ。” ここ、笑ってもうたわ。

他者を批判するなら自らに対してはより厳しく、が当然だけど、自分の都合のいい時は基準上問題ないとかいう逃げの維新。

大阪の人が本当に不思議w



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを