自民・和田政宗議員、金井米穀店に出向き『威力業務妨害』について警察庁に問い合わせ

和田政宗議員のツイート

仮に行き過ぎた発言があったとしても民間人であり、言論には言論で反論するのが筋では。

商店前での抗議活動は営業妨害との声が。

私は条例案反対の街頭演説を妨害され、神奈川新聞石橋学編集委員がそれを支援するという、民主主義への挑戦を受けた。

皆様はどう思いますか?

↓↓↓

関連ツイート

和田政宗


和田 政宗は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員。元NHKアナウンサー。自由民主党広報副本部長。 みんなの党青年局長、次世代の党政策調査会長・幹事長・党首代行などを歴任。第4次安倍第2次改造内閣に於いて、国土交通大臣政務官並びに内閣府大臣政務官を兼務。
生年月日: 1974年10月14日 (年齢 47歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

和田さんやるじゃん!

そもそもドッチにプラカード向けてんだ。向かいのお宅にも謝れ。

ありがとうございます🙏🏻

辺野古移設反対団体といい、金井米穀店の件といい アンティファと繋がりのある団体はろくな人達ではない 彼らは反社会的勢力、テロリストそのものです

店アカウントの発言に対して実店舗に向けてプラカード見せてるなら抗議してるなのだろうけど、向かいの家?通行人に向けているのだから、そこに買い物行く客に対して『不買運動』に参加させようって事だろうな

警察の仕事だぞ。

多様性や寛容性を唱えてる筈の界隈が 排他的な行動を怒りにまかせてやってしまうのが矛盾してるがな。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを