韓国外相、日本は「日韓共同宣言に明記された『痛切な反省と心からのおわび』の精神を継承せよ」

「反省とおわび」見解継承を 日本側に提起 韓国外相

記事によると…

・韓国の朴振外相は1日の国会答弁で、先月の訪日の際、1998年に当時の金大中大統領と小渕恵三首相が発表した日韓共同宣言に明記された「痛切な反省と心からのおわび」の精神を継承するよう日本側に提起したと明らかにした。

・朴氏は7月18~20日の訪日で、岸田文雄首相、林芳正外相らと会談した。朴氏は「金大中・小渕宣言の基本的な精神である日本の『痛切な反省と心からのおわび』を基にした21世紀のパートナーシップが重要だ。日本も継承・発展させる必要がある」と訴え、「韓国は関係改善のため努力を尽くしている。日本も応えて誠意を見せてほしい」と求めたという。

8/1(月) 18:59
https://news.yahoo.co.jp/articles/e2f965cf64690fd47482244222a4bde7179b7528

朴振


朴振は、韓国の政治家、外交部長官。元外交官。第16・17・18・21代国会議員。本貫は驪州朴氏。キリスト教徒。
生年月日: 1956年9月16日 (年齢 65歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

よし、これでスワップは完全に無くなったな。あとは一日も早いデフォルトを待つばかりだね。/strong>

逆でしょ・・・

えっ。何言ってるんですか?なんで反省しないといけないんですかね。

常に自滅に向かって行くスタイルは嫌いじゃない

だから会うなと。皆分かってたこの結果😡

コレから面白いよー。どんどん言う事変わってくるから(笑)

はいはいワロスワロス



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを