政権発足から300日… 岸田首相「真剣勝負の連続だった」と振り返る

岸田首相 政権発足からあすで300日「真剣勝負の連続だった」

記事によると…

・政権発足から30日で300日となるのを前に岸田総理大臣は29日夜記者団に「衆議院選挙、参議院選挙、新型コロナ、ウクライナ、物価高騰など、歴史を画するような課題が次々と目の前に突きつけられるまさに緊張感の連続、真剣勝負の連続だった」と振り返りました。

そのうえで「これからもさまざまな難しい課題が山積していると認識しており、一日一日を大事にしながら、初心を忘れることなく努力を続けていきたい」と述べました。

2022年7月29日 21時25分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220729/k10013742951000.html

岸田文雄


岸田 文雄は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁、宏池会会長、自由民主党広島県連会長。 内閣府特命担当大臣、消費者行政推進担当大臣、宇宙開発担当大臣、外務大臣、防衛大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長などを歴任。 中小企業庁長官、衆議院議員を務めた岸田文武は父。
生年月日: 1957年7月29日 (年齢 65歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

なんかしたっけ?

検討と逃げの連続

もう疲れたでしょう 高市さんにお席譲ってお休みください

???ちょっと意味が分からないんだけど。

真剣勝負の意味わかってないだろ

検討ばかり(-ˇ.ˇ-)ん~。何かしたかな🤔

えっ?そうだっけ。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを