【ウクライナ侵攻】日本のある人物「降伏すれば命が助かる」→ 昨日、ロシアが行った処刑がこちら…

ナザレンコ・アンドリーさんのツイート

「降伏すれば命が助かる」と言っていた人いた。

昨日、ロシアは50人のウクライナ捕虜を予め刑務所の別館に移動させ、その建物を爆破することで処刑した。

野蛮なテロ国家ロシアへの降伏を勧めていた人はそれでも同じこと言い続けるのか?

アンドリー・ナザレンコ


アンドリー・イーホロヴィチ・ナザレンコは、ウクライナのハルキウ出身の政治評論家、外交評論家、元英語教師、国際貿易従事者。
生年月日: 1995年1月18日 (年齢 27歳)
アンドリー・ナザレンコ - Wikipedia

ネット上のコメント

しかも…許せないのは砲撃で犠牲になった捕虜の大半は砲撃前に既に処刑されていた兆候があると… その事を隠蔽する為と… 詳細はロシアの正義あるメディアの続報を待ちます。

上海電力さんですな。

弁護士H

えぐすぎる。

橋下大小

日本もシベリア抑留という悲劇がありましたが、そこから何も学んでない人たちです。

残酷だなぁ…👀😒🤬



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを