【物議】ゼレンスキー大統領夫妻、ファッション誌の表紙に

ゼレンスキー大統領夫妻、ファッション誌の写真が物議

記事によると…

・ウクライナ大統領のファーストレディ、オレナ・ゼレンスカ(Olena Zelenska)氏が、ファション誌ヴォーグのデジタル版の表紙に器用された。

・ウクライナの支援策に批判的な共和党の若手右派、ローレン・ボーバート下院議員(コロラド州)は、ツイッターで「われわれは600億ドルの支援をする一方で、ゼレンスキーはVogueの写真撮影を行っている。これらの人々は、われわれをカモの集団にすぎないと思っている」と非難した。

保守系の政治活動家やインフルエンサーからは「戦争中なのに、写真撮影する暇があるのか?」(スコット・プレスラー)「”民主主義”を守るために毎週10億ドルの援助を送り続けよう」(ローガン・ホール)などの皮肉が投稿された。

2022-07-28
https://www.mashupreporter.com/zelenskys-vogue-photoshoot-in-war/

関連ツイート

voguemagazineさんのインスタグラムより

この投稿をInstagramで見る

 

Vogue(@voguemagazine)がシェアした投稿

ウォロディミル・ゼレンスキー


ウォロディミル・オレクサンドロヴィチ・ゼレンスキーは、ウクライナの俳優・コメディアン・政治家。2019年5月から現職の第6代ウクライナ大統領である。 俳優としてのキャリアを積む前、ゼレンスキーはキエフ国立経済大学で法学の学位を取得した。
生年月日: 1978年1月25日 (年齢 44歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

今戦況ってどうなの?

だんだん調子に乗るのを隠さなくなってきたな

戦争ってもっと過酷なものだと思ってた 意外と余裕あるもんやね

おしゃれな格好してるならともかく普段着だし宣伝目的やろ

むしろ戦争中だからだろ 国のトップとして、広告塔だとか、プロパガンダとか、色々あるだろ

いい面構えになった

ウクライナ国民が支持するかどうかだろうに



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを