【話題】『近藤昭一氏(立憲)と西田実仁氏(公明)の中国共産党宣伝工作活動がすごい…』

三木慎一郎さんのツイート

清華大学国情研究院副院長で中国共産党の国家発展計画に携わる中国人著者の本(2022年7月.日本発売)を熱心に宣伝する日本の国会議員の笑顔です。

立憲民主党近藤昭一

公明党西田実仁

近藤昭一


近藤 昭一は、日本の政治家。立憲民主党所属の衆議院議員。立憲フォーラム代表、サンクチュアリ会長。 環境副大臣、衆議院総務委員長、衆議院懲罰委員長、民進党副代表、旧立憲民主党副代表兼選挙対策委員長、立憲民主党企業・団体交流委員長等を務めた。 父は元名古屋市会議員の近藤昭夫。弟も名古屋市会議員を務めたが在職中に死去。
生年月日: 1958年5月26日 (年齢 64歳)
出典:Wikipedia

西田実仁


西田 実仁は、日本の政治家。公明党所属の参議院議員、公明党参議院会長。
生年月日: 1962年8月27日 (年齢 59歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

共有させて頂きます。

さようなら⛴⛴👋

こちらも笑顔の共通点。良いことあるらしい。

悲しくなる

きもい( ̄~ ̄;)そもそも発展どころか、中国経済激減して行ってるのに?全く意味の無い本だな。(o・ω・o)

日本を発展させーい‼︎

みんな宗教ガー、カルトがーと騒いでいるけれど、一番危ないのは中共教だということを忘れていませんか?



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを