木下優樹菜さん、ADHDを告白「寄り添う気持ちを少しでも持って」「ADHD特番をやります!」

木下優樹菜さんがADHDを告白「前の結婚生活は、それでケンカになることもあって…」

記事によると…

・元タレントの木下優樹菜さん(34)が25日に自身のYouTubeチャンネルを更新し、ADHD(注意欠陥・多動性障害)であることを告白した。

木下さんは「自分を知ろうと思った」といい、最近検査を受けたそう。そこで診断されたのADHDだった。

・ 木下さん
「小さいときからそうやって生きてきたから、優樹菜の性格だと思っていて。職業柄、生きづらさを感じることはなかったんだけど、それはラッキーなだけなんだって。中には生きづらくて、引きこもりになっちゃう人もいるらしくて」

「前の結婚生活とかは、それが原因でケンカに発展することも多くて。向こうをイライラさせちゃったりして…」

「ADHDの人が周りにいるであろう人は、寄り添う気持ちを少しでも持ってもらえたらと思います」

「ADHD特番をやります!」

7/25(月) 19:48
https://news.yahoo.co.jp/articles/78626371aef723c33278a81f5db37fa3cf3868f2

動画を見る

木下優樹菜

木下 優樹菜は、日本の元タレント、元ファッションモデル、YouTuber。愛称はユッキーナ。ユニットPaboおよびアラジンのメンバーでもあった。 東京都葛飾区出身。プラチナムプロダクションに所属していた。後述のタピオカ店店長に対する脅迫騒動により、2020年7月6日を以って芸能界を引退。
生年月日: 1987年12月4日 (年齢 34歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

(´-ω-`)ふーん.....

ユキナは新しい武器を手に入れた!

そうなんだ…

驚きはしない

だから何やねん…って感想。元々この人に興味ない…

次のネタはもう考えてるかな?

必死になんかやってくるけど、誰も振り向かない。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを