立憲民主、焼肉店に“こぶし大”の大便放置事件… 参院選が終わったので捜査開始「立民参院議員もこの会合に参加していた」

立憲民主「大便放置事件」、参院選当選議員も会合に参加 党内では箝口令敷かれる

記事によると…

・『文春オンライン』が報じた、名古屋市の焼肉店での「大便放置事件」

・立憲民主党の愛知県総支部連合会の関係者
「おおっぴらになったらエラいことになるっていうんで、箝口令が敷かれてね。地元の議員は右往左往していましたよ」

・立民の愛知県議や市議らが参加した焼肉店の会合で、一行の退店後、個室内の座敷に人糞が放置されていたという前代未聞の騒動で、激怒した店側が警察に被害届を提出。器物破損で捜査が進んでいると報じられた。

同記事によると、当日の参加者は立民の県議と市議、秘書らとされたが、表に出ていない重大事実があったという。

「実は、先の参院選で3選を果たした立民の参院議員、斎藤嘉隆氏(59)もこの会合に参加していたんです。当日の会合参加者は警察の捜査対象になっており、選挙前にこの話が出たら大変だと。それで人糞放置事件について、立民ではダンマリを決め込むことになったんです。参院選の愛知選挙区は混戦で、斎藤議員も薄氷の勝利だった。投票前に表沙汰になっていたら、どうなっていたことか」(立民愛知県連の関係者)

斎藤氏は立民の愛知県連代表を務める重鎮で、党の文部科学部会幹事、ジェンダー平等推進本部副本部長を務める。

現場となった焼肉店を取材すると、店長が「確かに斎藤議員もいました」と認めた

(略)

7/23(土) 16:15
https://news.yahoo.co.jp/articles/e21b5e4ceecc704a4e54681a84a64c831825eed3

斎藤嘉隆


斎藤 嘉隆 は、日本の労働運動家、政治家。立憲民主党所属の参議院議員、参議院国土交通委員長、立憲民主党愛知県連代表。愛知県教員組合執行委員長、連合愛知副会長。立民文部科学部会幹事、ジェンダー平等推進本部副本部長。
生年月日: 1963年2月18日 (年齢 59歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

これを選挙終わってから言うってどうなのよ?🤬選挙結果に影響を与える?選挙妨害?むしろ、判断材料にできるように積極的に報道すべきでは?😠

反日脱糞露出狂政党

こぶし大の「大便放置事件」声に出して読んだ時のインパクトが凄い😅

糞みたいな政党ですね。

恥ずかしくない国の人かしらね。

懲戒処分するんだろな?

控えめに言ってク●



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを