プーチン氏の国葬出席、政府認めず 事実上の入国禁止対象

<独自>プーチン氏の国葬出席、政府認めず 事実上の入国禁止対象

記事によると…

・政府は銃撃され死亡した安倍晋三元首相の「国葬」(国葬儀)について、ロシアのプーチン大統領の出席を認めない方向で検討に入った。

プーチン氏は北方領土交渉を通じ安倍氏と密接な関係を築いたが、現在はウクライナ侵攻に伴う制裁として事実上の入国禁止の対象となっており、仮に参列を希望しても拒否する見通しだ。

複数の政府関係者が22日、明らかにした。

2022/7/22 19:22
https://www.sankei.com/article/20220722-AEUIQ3PDHJP6HDIB4Z4EZHD4PI/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

ウラジーミル・プーチン


ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチンは、ロシアの政治家、元諜報員。ロシア連邦第2・4代大統領である。また、1999年から2000年まで、2008年から2012年まで首相を務めた。ベラルーシのアレクサンドル・ルカシェンコに次いで2番目に長く現職の大統領を務めている。
生年月日: 1952年10月7日 (年齢 69歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

むしろ、お呼びしてはどうでしょう。故人を偲ぶ場ですし。何かの足掛かりになるかもしれません。

日本には村八分という考え方があって 火事と葬式はノーサイドなんです 迎え入れてあげてほしい

え?入れてあげないの?これを機に停戦を勧めてみるとかできるんじゃない?絶好のチャンスだよ❗️

えっ?米国の意向?

折角の機会なのに…わざわざこちらから拒否しなくても。故人ゆかりの人って対応で、取り敢えず招待したら良いのに。

プーチンに何かあったら大事になるから、これでよかったのか。ほっとしたのか残念だったのかよくわからない。日本で会談してもらいたかった。

もし来日して、ゼレンスキー氏と対面したらどうなっていたか興味はあったけどまあ仕方ないね



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを