“統一教会”の最終的な目標が判明 元信者のジャーナリスト「日本の政治を…」

「票の割り振り」 “統一教会”は否定 元信者のジャーナリスト「日本の政治を動かしていくのが最終目的」

記事によると…

・安倍元首相銃撃事件で浮き彫りになったのが、宗教団体「世界平和統一家庭連合」いわゆる“統一教会”と政治家の関係性です。

・元信者でジャーナリストの多田文明氏は、「教団による組織的な応援がある」と断言しました。約10年間、入信していたといいますが、当時、教団が支持する人物に票を入れたといいます。教団が政治家と関わる理由について、「最終的に一番いいのは統一教会の議員をたくさん作って 、日本の政治を動かしていくことが最終目的」としました。

7/21(木) 1:43
https://news.yahoo.co.jp/articles/20bcf869e97a7c598cc862d0060d5f395b7f5af8

世界平和統一家庭連合


世界平和統一家庭連合は、朝鮮半島のキリスト教の土壌から発生した宗教法人である。文鮮明によって、1954年に韓国で創設された。旧名称は、世界基督教統一神霊協会である。1994年5月に名称が変更され、日本では遅れて、2015年8月に宗教法人名を管轄している文化庁から改称を認証された。
創設者: 文鮮明
設立: 1954年5月1日, 韓国 ソウル
本部: 韓国、ソウル市
会長: 田中富広(第14代)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

だと思った

そうでしょうね

そうなるよな、普通。

知ってた

やっぱりあの国思想そのまま😣

だと思うけど怖いわ。それなら解体が賢明やぬ!取り敢えず日本支部は全部無くさないとね。

もう既に創価学会に乗っ取られてますけどね。。。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを