国民民主・玉木代表、「世界日報」元社長から3万円寄付 返還はしない考え

国民民主・玉木代表 「世界日報」元社長から3万円寄付

記事によると…

・国民民主党の玉木雄一郎代表は19日の記者会見で、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)と関係が深いとされる「世界日報」の元社長から計3万円の寄付を受けていたと明らかにした。

・寄付を受けたのは2016年の2回

・玉木氏
「あまり記憶になかったが、亡くなった元自民党議員主催の勉強会で講演した同じ日に寄付をいただいている」

「私としても国民民主党としても、旧統一教会あるいはその後継組織の集会やイベントに参加したことはない」

・玉木氏は、寄付が適正に処理されたものだとして、返還はしない考え

7/19(火) 13:51
https://news.yahoo.co.jp/articles/a90da4c0cdf8b8cc41ffbd1c844d912772967645

玉木雄一郎


玉木雄一郎は、日本の政治家、元大蔵・財務官僚。国民民主党所属の衆議院議員、国民民主党代表。YouTuber。民進党幹事長代理、旧希望の党共同代表、旧希望の党代表、旧国民民主党共同代表、旧国民民主党代表などを歴任。
生年月日: 1969年5月1日 (年齢 52歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

3万、挨拶の謝礼がわりに寄付とかなのかね。

お車代にもならないね

小さ小さい〜億単位で貰えや

ズブズブここにもいた。

関西生コンは宗教団体じゃないからセーフなんか?

3万円、、笑(*´罒`*)

ここまでくると、与野党問わず関わっていない議員を探す方が相当難しいだろうなぁ・・・・・・。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを