橋下徹氏 安倍元首相の“国葬”に反対「桜を見る会で反省したはず」「法治国家はルール決めろ」

橋下徹氏 安倍元首相〝国葬〟に反対「桜を見る会で反省したはず」「法治国家はルール決めろ」

記事によると…

・元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏が16日、「NewsBAR橋下」(ABEMA TV)に生出演。銃撃事件で死去した安倍晋三元首相の国葬が行われる方針について反対した。

・橋下氏は「僕も国葬にも十分に値する。安倍さんとの付き合いからそう思う」とした上で「ただ、今回のやり方での国葬は反対なんです」と語った。

理由
「安倍さんに対する評価が功罪あるから国費を使うべきじゃないとか、礼賛になるからやるべきじゃないとか、そういう考えじゃない」

「やっぱり法治国家ってルールを決めて、それに適合するからやる。適合しないならやらないというのが大原則。そこを人を見て感覚的に『この人は国葬』『この人は国葬じゃない』とか(やりだしたら)、じゃあ元総理だったら、菅(直人)さんとか、鳩山(由紀夫)さんどうするんだ?って話になったとき、みんな答えられなくなっちゃう」

(「桜を見る会」の問題に触れ)
「あの時に日本政府は反省したんですよ。ああいうやり方ではよくないと。あれは政治イベントと行政イベントを混在しちゃった」

「政治イベントというのは、誰呼んでもいい。だけど行政のイベントっていうのは基準を決めて、それが敵対する勢力だろうが、基準にかなってたら呼ぶ。桜を見る会っていうのは、行政のイベントだったのに後援会を呼んでしまった、政治イベントにしてしまったからゴチャゴチャになってしまって。だから『分ける』という話をしたはずなのに。なんの基準もルールもなく、安倍さんを国葬にしたら、どうするんですかね、他の元総理は? それは法治国家としては違うと僕は思うんですけどね」

7/16(土) 22:15
https://news.yahoo.co.jp/articles/89292dfa655d296b58915819bbfdb6f75e84f028

橋下徹

橋下 徹は、日本の弁護士、政治評論家、タレント、元政治家。大阪維新の会法律顧問。東京都出身。豊中市在住。 大阪府知事、大阪市長、総務省顧問、大阪維新の会代表、日本維新の会代表、同共同代表、維新の党共同代表、おおさか維新の会代表、同法律政策顧問などを歴任した。
生年月日: 1969年6月29日 (年齢 52歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

国葬賛成ですね‼️ 世界をまとめ上げた功績は非常に大きい‼️

はあー また出てきたのね

上海電力

じゃ賛成で👌

やかましいわ

完全にC共のスピーカー

法的根拠の基で執り行うので問題ない。逆に国葬をしなければ、海外からの批判を受けることになると思う。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを