鳩山由紀夫氏「ワクチンを打った人の方が3倍入院する確率が高い」→ 医師「デマです。そんなエビデンスはない」

鳩山由紀夫氏のツイート

白澤卓二先生のお話を聞いて驚愕した。

WHOがワクチンを打った人の方が打たない人より3倍入院する確率が高いことを認めたとのこと。

ファイザーは大量のデータを消したとの内部告発も発表された。

今までワクチン利権は聞いていたが、陰謀論と切り捨てられるようなものではないことが明らかになった。

↓↓↓

医師・津川友介さんのツイート

デマです。そんなエビデンスはありません。

関連ツイート

参考画像

鳩山由紀夫


鳩山 由紀夫は、日本の政治家、経営工学者。政治団体共和党棟梁。 一般財団法人東アジア共同体研究所理事長、中国・西安交通大学名誉教授、アジアインフラ投資銀行国際諮問委員会委員、凱富能源集団名誉会長兼上席顧問。学位はPh.D.。
生年月日: 1947年2月11日 (年齢 74歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

出典となるWHOからの情報のリンクをお願いします。

まだまだ気付いてない人も多いです。是非発信よろしくお願いします。

入院患者が100%ワクチンを打ったら、その病院ではワクチン打った人が入院する確率は100%になります。

ポッポ家のお兄ちゃんは、次々とトンデモに引っかかる政治家の代表ですね。白澤卓二は、小麦を悪者にするトンデモ医学本を2冊翻訳してて、自分も白米を食べるな本を書いてる人です。

今さらだけど、よく言ってくれた!

公式マーク付きの垢で堂々と元首相がこの手の情報を迷いなく発信できる日本の言論の自由は凄いと思う。

デマにころっと引っかかる理系の元首相という絶望。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認