慰安婦像、今度はドイツのキャンパス内に設置される… 学生「慰安婦像を設置したい」→ 韓国の彫刻家「寄贈するよ」→ 独大学「設置を許可します」

独・慰安婦像を新たに設置 学生の希望で大学内に 日本政府反発か

記事によると…

・慰安婦像が設置されたのはドイツ中部ヘッセン州ののキャンパス内。

韓国メディアによると、学生の団体がドイツのコリア協議会に慰安婦像を設置したいと問い合わせたところ、韓国の彫刻家が慰安婦像を寄贈し、カッセル大学が設置する許可を出したという。

7月8日に除幕式があり、像には、「戦争中の性犯罪の犠牲者の苦しみを追悼する記憶の空間」などとドイツ語で刻まれているという。

学生団体はFNNの取材に対し、「富裕層に向けた商業的なものではなく、政治行為としての芸術を恒久的に提供したかった」「慰安婦像は抑圧と歴史の集団的沈黙の歴史を証言するものだ。行いは常に反省されなければならず、自分自身の歴史は常に問い直されなければいけない」と設置の理由を説明している。

2022年7月12日 火曜 午後8:53
https://www.fnn.jp/articles/-/388439

カッセル大学


カッセル大学は、ヘッセン州、カッセルに所在するドイツの州立大学である
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

何の精査もしないで、片方の言い分だけを聞く・・・冷静な判断が出来ないのですかね~

よし輸出入関税上げようぜ

イアンフ合意とはなんだったのか

やりたい放題

情けなく嘆かわしいことに、これを指示する自虐史観に染まった年配の在独日本人がいるからね。昔、某SNSで騒ぎ散らしてたし。マジで老害の極みだと思った。

教室内にも置こうぜ!生徒が座れないくらい沢山なw

毎度毎度しつこいわ



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを