長崎県の遊歩道崩落でマスコミがヘリ取材 → 警察・消防が二次災害の恐れを指摘… 飛行時の轟音や風圧で救出作業に支障

ごう音、風圧… ヘリ報道 救出作業に支障 警察・消防「二次災害の恐れ」

▼記事によると…

・長崎県諫早市高来町の轟峡の遊歩道崩落が発生した7月25日夕、標高200メートル超の現場上空を複数の報道機関のヘリが旋回しながら取材した。母子3人の救助作業にあたった諫早署と県央消防本部は、「ヘリのごう音や風圧で救出作業に支障があり、二次災害の恐れがあった」と問題点を指摘する。

・署は「上空からの撮影は、被災者の姿をカメラにさらす可能性があり、通常より気を使って救出せざるを得なかった」と被災者のプライバシーを懸念。さらに二次災害の危険性も指摘する。ヘリ飛行時、ローター(回転翼)が下方へ風を作り出す「ダウンウォッシュ」が発生し、木や石が動く可能性があったという。

「災害現場では10~20秒のサイレントタイムをつくり、さまざまな音に耳を澄ませるが、ヘリの音でできなかった」(消防本部)。土砂の下から人が発する声や音をはじめ、落石などの異常を伝える監視員の声が隊員に聞こえない恐れがある。「一刻一秒を争う現場で、安全に早く助けたい。ヘリが接近しないよう、報道機関への連絡先も分からずに困った」

報道の自由や速報性が、救出現場の安全を損なう事態は避けなければいけない。ヘリ取材の在り方に再考が求められる。

8/23(日) 11:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/3230109dbe16963d5703238c9163daca5a7a092e</span

高来町


高来町は、長崎県北高来郡にあった町。 2005年3月1日に諫早市、多良見町、森山町、飯盛町、小長井町と新設合併し、新市制による諫早市の一部となった。
高来町 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

当該地域にヘリコプター飛ばすのを救助隊の許可制にした方がいいんでないか?

相変わらずのハイエナっぷり。

こいつら本当に何も学ばないのな。もう存在価値無くない?

ほんとマスゴミ虫はどこにでも湧くな

だからマスゴミって言われるんだよ

役立たずなのは仕方ないけど 邪魔するのは止めろ。

マスコミなんてスクープさえ取れれば何でもありですよね。

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします