“GSOMIA終了手続き”韓国と日本で食い違いか… 韓国「通告期限(90日前)とは関係なくいつでも協定を終わらせることができる」

日韓の“GSOMIA終了手続き”に対する「食い違う解釈」=韓国報道

▼記事によると…

・GSOMIAは毎年11月23日に自動的に更新されることになっていて、終了を望む側は更新期限の90日前までに、相手国に書面で通告するようになっている

・韓国は、通告期限とは関係なくいつでも協定を終わらせることができるという立場であるが、日本はこれを認めていない

・日本政府はまだ公式的な見解を発表していないが、更新期限の90日までである今月24日までに韓国が終了通告をしなければならないとみている

8/22(土) 16:08
https://news.yahoo.co.jp/articles/97932242afb3ad9e6d536351193d0f3417dc1723

軍事情報包括保護協定


軍事情報に関する包括的保全協定とは、同盟など親しい関係にある2国あるいは複数国間で秘密軍事情報を提供し合う際、第三国への漏洩を防ぐために結ぶ協定。 この協定は、軍事技術だけではなく戦術データ、暗号情報、高度のシステム統合技術など有事の際の共同作戦に必要な情報が網羅的に対象となる。
軍事情報包括保護協定 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

(・ω・) GSOMIAの話題が終わる頃にはノーベル賞の季節か…一年って早いなぁ

約束守らないし同意なく勝手に自分でルール作るとか、韓国はさすが自称先進国ですね。まだ甘やかしてる日本政府にビックリします。

協定どおりにやってもらわないと…

GSOMIAが終了しても、日本はデメリットよりもメリットがあるのでは?とっとと終了してくれ。

GSOMIA、日本から先に終了通知したら

延長も何も、そもそも2019年8月23日以前に「延長しません」と言ってきた時点で前回のGSOMIAは終わってる。

可能であれば、日本政府はアメリカ政府を説得し、日本からGSOMIAを破棄してほしい。日本にとって、それほど必要ではない。まして、偵察衛星一つ持てない国がマウントを取れるような話ではない。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認