米国務長官があす来日 安倍元首相を追悼

米国務長官、あす来日 安倍元首相を追悼

記事によると…

・米国のアントニー・ブリンケン国務長官が11日、安倍晋三元首相を追悼するため来日する。国務省が発表した。

国務省報道官によると、ブリンケン氏は10日までタイの首都バンコクに滞在。11日に東京都内で政府当局者と面会し、「日本国民に哀悼の意を伝える」予定という。

2022年7月10日 10:41
https://www.afpbb.com/articles/-/3413795

関連動画

アントニー・ブリンケン


アントニー・ジョン・ブリンケンは、アメリカ合衆国の政治家、外交官。2021年1月より同国の第71代国務長官を務めている。
生年月日: 1962年4月16日 (年齢 60歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

テレビや新聞しか見ていない人は、その損失の大きさに気づかない。職場も悪口だらけなので、8日の日は早々に定時退勤しました。今後の日本を思うと、本当に不安で仕方ない。

警察は今度こそしっかり警備してほしいですね。もっとも、あちらはもっと優秀なSPがついてるだろうから、その心配はないか。

国葬が相応しいのは明らかなのに。国民として情けないです。

メディアに侵入した媚中、媚韓そして自由社会を崩壊させたい左思想の社員達に騙されております!

わかってないのは日本の左巻きメディア。

国葬にして欲しい…それがふさわしい方…

トランプ前大統領も安倍総理の葬儀参列のため来日を打診しているそうです。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認