安倍元首相死去でクレーム殺到は“デマ” 奈良県立医大が否定 「逆に、煽ってはるのかな、と思ってしまいます」

「安倍晋三元首相死去でクレーム殺到はデマ」奈良県立医大が否定、教授の会見に称賛の声

記事によると…

・7月8日、奈良市内で参院選の街頭演説中に銃撃され、67歳で亡くなった安倍晋三元首相。治療にあたったのが橿原市にある、奈良県立医科大学附属病院

・一時、SNSでは「クレーム」「クレームの電話」がトレンド入り。同病院に対し、クレームの電話が殺到したという噂が流れたからだ。

・本当にクレームは殺到しているのか? 確認のため、奈良県立医科大学附属病院に電話すると、大学総務広報課長が対応してくれた。

――附属病院にクレームの電話が殺到しているというのは事実でしょうか?

「とくに現時点(7月9日13時)でも電話はないので、そういった事実は確認できません。医科大学と附属病院がありますけど、全学を上げて対応させていただきました」

――昨日、7月8日の時点ではけっこうクレームの電話はあったのですか?

「まったくなかったわけではないです。記者会見自体が18時からで、通常の診療業務は終了していました。反応が皆無というわけではなくて、『放送の声が小さい』など、うちの会見の理由なのか、放送自体に理由があるのか、放送に対しては何件か電話で苦情はありました。ふだんのその時間の電話よりは多かったですが、対応できる範囲でしたし、延々と続いたわけじゃありません。記者さんから取材の電話があるくらいで。苦情の電話が殺到しているという情報は、『デマ』だとしかいいようがないですね。逆に、煽ってはるのかな、と思ってしまいますね」

2022年7月9日 15時52分
https://news.livedoor.com/article/detail/22474167/

関連動画

奈良県立医科大学附属病院


公立大学法人 奈良県立医科大学附属病院は、奈良県橿原市四条町840番地にある公立大学法人奈良県立医科大学の附属大学病院である。奈良県災害拠点病院に指定されており、すぐ西隣を通る近鉄橿原線上に新駅の設置が予定されている。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

クレームの電話がデマでよかった…マスコミの操作としか思えなくなってきた…

何でもかんでも信じたら良いってワケではないな

全くなかったわけではないのな

デマでよかった

奈良医大の業務に支障が出ていないようで良かったです。

クレーム無くてよかったです

医大の方々も悔しかったでしょうね。安倍さんはもとより、数えきれない人を苦しめた犯人を許せない



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認