応援演説(昨年10月)に駆けつけた安倍元首相に子供が手紙を渡す → 翌日、安倍元首相から…

裕さんのツイート

昨年の10月の衆議院議員選挙。

応援演説にいらした安倍晋三さんに、うちの息子がお手紙渡したら受け取ってくださった。

翌月には直筆入りの返信が。

安倍さんに対していろんな意見・声はあるだろうけど、あんなやり方は許せない。

もうすぐ学校から帰ってくる息子になんて話そうか。

関連動画

安倍晋三


安倍 晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、清和政策研究会会長、自由民主党憲法改正実現本部最高顧問、ナザルバエフ大学名誉教授。 内閣総理大臣、自由民主党総裁、自由民主党幹事長、内閣官房長官、自由民主党幹事長代理、内閣官房副長官等を歴任した。
生年月日: 1954年9月21日 (年齢 67歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

こんなの泣いてしまう

息子さんは、きっと立派になられますよ。最高級の贈り物だもの。羨ましいです。安倍さんは日本国民のことをしっかり見守ってくださると信じます。

やっぱりさ、政治信条関係なく、周りの人を大切にしようとする人だったんだなって。本当に惜しい人を亡くしたよ

私、あんまり政治に対してツイートすることはないんだけど、1人のお子さんが安倍元総理にお手紙を渡して、ちゃんと返事を出されたってことにビックリというか、テレビで見ていた印象と大きく変わりました。リラックマのシールに反応しちゃいましたご冥福をお祈りします

やべえ。電車の中で見ちまった。泣

これほんと泣ける…むり…

いろいろ言われることもあったけど、やっぱり安倍さんって周りの人想いな人だと思う。Twitterで家族の集合写真あげたり 自らも忙しいなか応援演説で日本を飛び回ったり そしてこういった手紙にしっかり返信したり。 亡くなったというニュースが入り言葉が出ません…ご冥福をお祈りします



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認