駐日米大使、安倍元首相襲撃で「悲しみと衝撃」「米政府と米国民は安倍さんの健康、ご家族、日本国民のために祈っている」

駐日米大使、安倍元首相襲撃で「悲しみと衝撃」

記事によると…

・米国のエマニュエル駐日大使は8日昼、安倍晋三元首相が襲撃された事件について、「安倍首相が銃撃されたことに悲しみ、衝撃を受けている。米政府と米国民は安倍さんの健康、ご家族、日本国民のために祈っている」とツイッターで発信した。

エマニュエル氏は安倍氏について「傑出した日本のリーダーであり、揺るぎない米国の味方であり続けている」と書いた。

2022/7/8 13:04
https://www.sankei.com/article/20220708-YCTDSZ3XU5OUBNQGCLRAS7YWY4/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

関連動画

ラーム・エマニュエル


ラーム・イスラエル・エマニュエルは、アメリカ合衆国の政治家。第55代シカゴ市長、バラク・オバマ政権にて第23代大統領首席補佐官などを歴任した。2021年8月20日にジョー・バイデン大統領により駐日アメリカ合衆国大使に指名され、12月18日に上院本会議にて承認された。2021年12月22日、就任の宣誓を行った。
生年月日: 1959年11月29日 (年齢 62歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

エマニュエル大使ありがとうございます 日本はアメリカと共にあります 銃撃する野党支持者に負けないように自民党のみに投票します

元総理の演説に対して、警備の人数は足りていたのだろうか❓

何やっとんじゃ、SPは💢💢💢

恐ろしいです。 絶対に許せないです。

米国大使がこう言ってくれるぐらい良い外交した偉人なんだよ

警備もっとしっかりしてよ、、

安倍元総理、必ず回復を!



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを