立憲・辻元清美氏「今、はい上がろうとしているんです!」

立民・辻元氏 知名度なら負けへんで~返り咲きへ猛アピール「全国どこからでも投票できます」

記事によると…

・辻元氏は2日、京都選挙区の福山哲郎前幹事長(60)を応援。代表だった枝野幸男衆院議員(58)、東京選挙区から4選を目指す蓮舫前代表代行(54)とともにJR京都駅前でマイクを握った。辻元氏は「今、はい上がろうとしているんです」と声をからした。

当選8回を目指した昨秋衆院選で敗れ、比例復活もならなかった。側近が「政治生命をかけた戦い」と言い切る参院選。戦い方は文字通りのドブ板選挙だ。お膝元である大阪・高槻では、シャッターが閉まりかかった商店にも気後れすることなく突っ込む。

立民は、報道各社の情勢調査では比例も公示前勢力の7議席前後と予想され、改選23議席を割り込む可能性が指摘されている。全国区の知名度を誇る辻元氏への期待値はがぜん高まっている。ただ辻元氏は「リベラルの旗手」と呼ばれており、全国の保守層が少なからず抱く嫌悪感の払拭は容易ではない。「つじもと清美 全国どこからでも投票できます」。タスキの文言が切実さを物語っている。

7/3(日) 4:30
立民・辻元氏 知名度なら負けへんで~返り咲きへ猛アピール「全国どこからでも投票できます」

関連動画

辻元清美


辻元 清美は、日本の政治家。立憲民主党所属の前衆議院議員、立憲フォーラム幹事長。 国土交通副大臣、内閣総理大臣補佐官、社会民主党政策審議会長、同国会対策委員長、民進党幹事長代行、旧立憲民主党政務調査会長 、同副代表兼国会対策委員長、同幹事長代行、立憲民主党副代表などを歴任。
生年月日: 1960年4月28日 (年齢 61歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

(・ω・) 大阪だと負けるから全国比例にしてる奴が何を言ってるんだ?

一般人無職じゃ何も悪事働けないもんな。

元アイドルや文化人らを相手に知名度で勝負って… 衆院選過去7回当選の実績で勝負したらどうや?

なんとしてでも政治屋でメシを食いたい。政治屋ぐらい美味しい商売はないっていうことですな。

お膝元と言われてる異常な大阪府高槻市だけでなく、全国区でニュースになった人ですから、知名度と言うより単に有名なだけw

悪名は無名に勝るって言うからなぁ😫

その知名度って悪評ってやつですよね?衆院選では地元民にNO突きつけられましたよね?関西生コンとか北朝鮮とか色々疑惑ありますよね?



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを