共産党・志位氏「GoToキャンペーンはもうやめるべき。  感染抑止に逆行するだけでなく、事業としても成功していない」

志位和夫氏のツイート

GoToキャンペーンはもうやめるべきです。

感染抑止に逆行するだけでなく、事業としても成功していない。

もともと「収束後に取り組む」とされていたものなのですから。

国民の大事な税金は、医療・営業・暮らし――観光業界も含めた事業者への直接支援にあてるべきです。

志位和夫 プロフィール


志位 和夫は、日本の政治家。衆議院議員。 1990年から2000年まで日本共産党書記局長、2000年から日本共産党委員長。
生年月日:1954年7月29日 (年齢 66歳)
志位和夫 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

あかん、というのはわかります。が、批判するだけでなくなんとかしてください!愚政を止められるのは議員さん。ワシらはその議員さんを選ぶことしか出来ないんですから。

その通りすぎですね。自民は利権もう考えるなよ

経済の考え方というか前提がそもそも違いますからね・・・。

弱者を作り出し寄り添うふりして支持者を集める。

GoToキャンペーンが無ければ観光業はより最悪な状況になったと思います。もちろん、今でも最悪な状況ですが・・・。

回ってないって口で言うだけでなく、数字で示したらと思う。

志位が言ってるなら続けたほうが良いな

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします