感染症専門家、NHKの新型コロナに関する報道内容を否定「私はそのような発言はしていません」

大曲貴夫さんのツイート

本日NHKニュース7で、私 大曲 貴夫が新型コロナウィルス感染症の東京都モニタリング指標について

都の指標の方が優れている

と発言したと報道されました。

私はそのような発言はしていません。

指標の選択の根拠を述べましたが、国の指標との優劣など一切論じていません。


↓↓↓

NHKが訂正

大曲貴夫 プロフィール


理事長特任補佐
国際感染症センター長
DCC科長
感染症内科医長併任
スタッフ紹介 - 国際感染症センター

twitterの反応

ネット上のコメント

お忙しい中お疲れ様です。東京都モニタリングもニュース7も拝見しました。大曲先生が東京都で説明されていたことがとても腑に落ちました。ニュースは切り取りなのできちんと伝わりません。covid-19では特に専門家の方々の知見が反映されないので残念でなりません。今回感染症学会に参加できません。

またNHKか。結論ありきの誘導はやめませんか?SNS時代にまだ追いつけてない世代が現役なんですね。

21時のニュースで訂正されなければ、抗議した方が良いと思います。

私も某局の取材に答えたら真反対の意味に編集されたことがありました。興味深いのは、取材者もどんな編集がなされるのかを知らないことです。知らないフリをしていただけかも知れませんが、見事に真反対に編集され感心しました。

それは大曲氏ではなく医師会の猪口副会長のコメントだったような

ありがとうございます。専門家の方々のお話は大変貴重です。ツイートしていただいておかしな知識、偏見が身に付かなくて良かったです。正しい報道をしないなら#NHKは受信料返せ

NHKですらこれをやってしまうと、本当真面目な専門家は何も喋らなくなりますよ

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


いいね!&フォローをお願いします

新着情報をお届けします