立川志らく氏「AVという仕事はなくてもいい」→ 村西とおる氏「“かけがえのない喜びを創造する”仲間じゃないのか」

村西とおるさんのツイート

立川志らく師匠「AVという仕事はなくてもいい」発言。

人間の業を語る落語家とは思えぬ浅慮。

この世に存在する仕事は、誰かのためになっているから成立している。

資本主義社会の善は「需要を創造すること」。

落語家もAVも、皆さまに笑いと興奮という「かけがえのない喜びを創造する」仲間じゃないのか

関連ツイート

関連動画

村西とおる


村西 とおるは、日本のAV監督、実業家。福島県いわき市出身。ポルノ雑誌の販売などを手がけたのち、アダルトビデオの制作プロダクションを設立。自らカメラを回しながら男優としても出演するスタイルで注目を浴び、草創期のアダルトビデオ業界で多数の作品を制作して大きな成功を収めた。
生年月日: 1948年9月9日 (年齢 73歳)
出典:Wikipedia

立川志らく


立川 志らくは、江戸・東京の落語の名跡。この名前を名乗った落語家は、5人前後いるとされている。亭号は立川の他に翁家、升々亭などがあった。 朝寝坊志らく - 後∶柳亭左好 朝寝坊志らく - 六代目橘家小圓太が改名 立川志らく - 本記事で詳述 立川 志らくは、日本の落語家、映画評論家、映画監督、コメンテーター。
生年月日: 1963年8月16日 (年齢 58歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

志らくってこんなにつまらない落語家だったっけ?

オレにしてみりゃ、立川流落語こそ「なくてもいい仕事」に見えるけどね。

そういや志らくの師匠は「落語とは業の肯定」と言うてたが

志らくのつまんねえ落語のほうがよっぽど無くてもいいけどな🧐

なくてもいい仕事ならとっくに無くなってる

大切やで!このカテゴリー

村西とおる氏は正直大嫌いですが、このTLは正しい。 志らく発言はありえません。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認