【節電要請】木村太郎氏「全然納得できない」「電力会社が火力を5年間で1千万kw、原発10個分も止めた。ツケを消費者に回すなんてあり得ない」

ピーチ太郎3rdさんのツイート

【節電要請】

木村太郎
全然納得できない。東日本の時に『節電して』と言って、これまで一世帯当たりの消費電力が約15%減った。それでもひっ迫してるのは、電力会社が火力を5年間で1千万kw、原発10個分も止めた。需要が頑張ってるのに供給が無くなってる。そのツケを消費者に回すなんてあり得ない

関連動画

木村太郎


木村 太郎は、日本のフリージャーナリスト、ニュースキャスター。逗子・葉山コミュニティ放送株式会社代表取締役、木村太郎事務所代表取締役。 元NHK記者、キャスターで、退局後はフジテレビと専属契約を結び、キャスターを務めた。現在はフリー。
生年月日: 1938年2月12日 (年齢 84歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

怒りの矛先は原発をあり得ない基準で再稼働させない原子力規制委員会と共に、不公平競争で火力を停止に追い込んでいるFITに向けるべき 足元の電力不足解消には、FITを一時停止して、火力の稼働率を上げること 原発再稼働も進めるべきだが、この夏はもう間に合わない

いつものレギュラーコメンテーターじゃこんな話がまとめられない。 先週といい、今週といい、番組の空気がいい!

SDGsの結果、これだよ。

さすがピンクの太郎とは違いますね🙇‍♂️

原発停止を煽ったテレビ・マスコミが一番に非難されるべきですね。

オール電化・EV車に買い替えさせて、節電しろはねぇだろうがなぁ!東日本大震災の時、まったく困らなかった家もある。昔ながらの沢水使い、薪や練炭での煮炊き・暖房をしていた。いっそのこと、そう言う暮らしに戻るのも一興かと(笑)

ド正論👍



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを