小学生がタオル+保冷剤を首に巻いて登校 → 担任「汗をかいてないのでそれはダメです」

ぶんぶんさんのツイート

お隣の男児君、昨日暑かったからタオル+保冷剤を首に巻いて登校したら「汗をかいてないのでそれはダメです」と担任に注意され、同じ様な対策してきた子達も注意されたそう。

その子、帰宅後熱中症おこして頭痛&嘔吐。

学校に電話する案件だよね?

なんで冬のマフラーOKで夏の保冷剤はダメなの?

関連動画

熱中症


熱中症とは、暑熱環境下においての人間の身体適応の障害によって起こる状態の総称である[7]。人間以外の動物も同様な状態になる(「人間以外の例」参照)。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

その子のお母さんから学校(校長)に電話して、帰宅中に熱中症になったことを伝える→多分、これで先生は反省するはず。取り合ってもらえないなら、ぶんぶんさんや他の親たちと団結して、教育委員会に改善提案書を提出すべきかと。熱中症の対策をするって、人として大事なこと。

汗をかいてないっていうのは既に脱水、ということご存知ないのかな。その学校保健の先生の地位低そう。先生方お忙しいんだろうけど健康や命に関することで杓子定規は良くないね😣

電話案件ですー!実際熱中症になっちゃってんじゃん…学校側何考えてんだ…。昔と今の気温の違い理解しろよ、毎日あんだけニュースでやってんだから💢もし我が子が同じ目にあったらと思うと尚更腹立ちますね💢

授業中の水分補給もだめなようですね。担任が飲まないから。

誤った指導は命に関わるので、私なら乗り込みます。

熱中症対策を禁止されたので、身の安全のために休ませます…でいいと思います。おそらくベテランの部類に入る担任だったのでしょうね。古い体質から抜け出せない、手のかかるタイプ。

学校内で何も考えてない教頭などがルール決めてると思うので学校に電話するより教育委員会や警察に相談がいいかと思います。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認