東京・国分寺市のクリニックでモルヒネ100倍誤処方 93歳男性死亡

東京・国分寺市のクリニックでモルヒネ100倍誤処方 93歳男性死亡 警視庁が医師と薬剤師を書類送検

記事によると…

・東京・国分寺市のクリニックの医師と薬局の薬剤師が、必要な量の100倍にあたるモルヒネを誤って処方し患者の男性を死亡させたとして書類送検されました。

業務上過失致死の疑いで警視庁が書類送検したのは、東京・国分寺市の「武蔵国分寺公園クリニック」の40代の医師とクリニックの近くにある調剤薬局の60代の薬剤師です。

クリニックの医師らは去年2月、都内の当時93歳の男性患者に対し、必要な量の100倍にあたる鎮痛剤・モルヒネの粉薬を誤って処方し、1週間後に死亡させた疑いがもたれています。

6/29(水) 18:34
https://news.yahoo.co.jp/articles/8752ce505577a100bf81d205073e8828ae2c1376

関連動画

モルヒネ


モルヒネは、ベンジルイソキノリン型アルカロイドの一種で、チロシンから生合成されるオピオイド系の化合物である。ケシを原料とする。脳内や脊髄に作用し、痛みを脳に伝える神経の活動を抑制し、鎮痛作用を示す。 極めて強力な鎮痛作用を持ち、日本では薬機法に定められた、重要な処方箋医薬品である。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

なんの仕事でもそうなんだけど、人間はミスする生き物なので、どう考えてもおかしいことはできないような仕様にしておくか、アラートで確認するようなシステムにしない限り、こんなことはなくならないよ

本来は処方の段階から間違っちゃいけないんだけど、人間はミスをするものだから、ダブルチェックするわけで、たとえ医師に嫌な顔されても、そのための薬剤師なわけで。

ダブルチェックが意味をなさなかったってことか

これ、薬の代金はどれくらいだったのだろうか。

モルヒネ打つくらい痛くてたまらんかったんなら……と思いたい。

処方箋ミスってても薬局で異常わかるやろ‥‥

100倍ってどれくらいなんだろう。あんまよくわからないからあれこれ言えないけど倍数だけ見るとエグいな。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認