母と娘が交互に… 13歳少女も被害、ロシア兵による性暴力相次ぐ

13歳少女も被害、ロシア兵による性暴力相次ぐ 数千人にのぼる可能性も

記事によると…

・ウクライナの人権団体「ラ・ストラーダ・ウクライナ」には、ことし4月から今月21日までのおよそ2か月半で、ロシア軍による性暴力の相談が18件よせられました。

最年少は13歳の少女で、民家の地下シェルターでロシア兵から性暴力を受けたほか、母と娘が交互にレイプされたケースもありました。

団体によると、ロシア兵は性暴力を行う際、「静かにしないと親戚を殺す。黙っていれば何もしない」と脅すのが特徴だということです。

・人権団体の担当者は、性暴力の被害者は数千人にのぼる可能性があるとみています。

2022年6月26日 21:54

https://news.ntv.co.jp/category/international/8bc5976c308c4d3090da5a6fe9bcb869</span

関連動画

2022年ロシアのウクライナ侵攻


2022年ロシアのウクライナ侵攻は、ロシア連邦が2022年2月24日に開始したウクライナへの軍事侵攻。ウクライナ支持国からはロシアによるウクライナ侵略、ロシアからは特別軍事作戦とも呼称される。
発生日: 2022年2月24日
場所: ウクライナ
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

これはおかしいでしょうがじゃなくて、おかしいわ

維新の宗男さん、日テレに抗議に行きますか?

今日死ぬか明日死ぬかの世界だからもう見境無いのだろう

オイ!鈴木宗男、これ見ろよ‼

絶対に許してはならない💢😠💢

13歳少女も被害…ありえない!

18件の相談という事は、現実にはこんな極悪非道な事が、もっとあるという事。建物の爆破や殺人だけでなく、こうした心身や魂の殺人もあるのが戦争。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを