『SASUKE』五輪競技採用の可能性浮上! 五種競技“試験導入”の新競技「障害物レース」で番組セット使用

『SASUKE』五輪競技採用の可能性浮上 五種競技“試験導入”の新競技「障害物レース」で番組セット使用

記事によると…

・TBSで1997年から放送されている番組『SASUKE~Ninja Warrior~』が、近代五種競技のひとつとして五輪競技になる可能性が出てきたことが27日、わかった。

・UIPMによると、障害物レースの五輪競技化にむけて積極的にこれまでロビー活動を展開してきた国際団体「World Obstacle」との共催で、2種類の障害物レースをテストする予定だという。

きょう27日と28日にトルコの首都・アンカラで行われる近代五種ワールドカップ・ファイナルの後に、最初のテスト大会が行われるが、『SASUKE~Ninja Warrior~』の番組セットを使用できないかと、UIPMとWorld Obstacleの要請を受けたTBSが大会に協力することで合意し、実際にフランスやポーランドなど、ヨーロッパでの現地版収録で使われている番組セットが、このテストで使用されることになった。

・アンカラ大会を含め複数回行われるテストを経て、12月のIOC理事会で正式競技として採択されれば、28年ロス五輪から『SASUKE~Ninja Warrior~』がオリンピック競技になり、人気テレビ番組が五輪競技化、という異例の変貌を遂げることになる。

2022年6月27日 17時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/22406076/

関連動画

国際近代五種連合(UIPM)


国際近代五種連合 は近代五種競技の国際競技連盟である。本部はモナコのモンテカルロにある。 1993年まで、国際近代五種・バイアスロン連合が存在していたが、国際バイアスロン連合と分離して設立された。 世界選手権やワールドカップなどの運営を行う。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

全裸で乱入する人出てきそう

全裸で乱入する人出てきそう

すご😳

おもしろい!

えぐ

すげ〜

コレが実現したらスゴいですね!



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを