米研究チーム、長さ2cmの巨大細菌を発見!「人間に例えれば、富士山より背の高い人」

長さ2cmの巨大細菌を発見「人間に例えれば、富士山より背の高い人」

記事によると…

・米国の国立研究所などのチームが、長さが最大2cmの巨大な細菌を発見した

・通常の細菌は500分の1mm程度で、これまでは0.75mmの細菌が最大だった

・チームは「従来の細菌の概念を覆すものだ」とし、24日付の科学誌で発表する

・山形洋平・東京農工大教授(応用微生物学)の話「人で言えば、富士山よりも高い身長の人がいるようなもので、常識では考えられない。非常に興味深い成果で、どのように成長し、生命活動を維持しているかなど、今後のさらなる解明を期待したい」

2022年6月24日 3時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/22387904/

関連ニュース

関連動画

細菌


細菌とは、古細菌、真核生物とともに全生物界を三分する、生物の主要な系統の一つである。語源はギリシャ語の「小さな杖」に由来する。細菌と古細菌は、合わせて原核生物と呼ばれる。真核生物と比較した場合、非常に単純な構造を持つ一方で、はるかに多様な代謝系や栄養要求性を示す。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

そんな大きい細菌があるんですか、、、

((((;゚Д゚)))))))

怖すぎる

富士山より背の高いひと………

身長170km無い人は云々...

やば!

とんでもない巨人ですやん😮



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを