一色正春さん「我が国政府がレジ袋有料化を国民に強い、自称再生可能エネルギーを増やし、電気自動車を推進して、どれだけ環境が良くなったのか?…」

一色正春さんのツイート

我が国政府がレジ袋有料化を国民に強い、自称再生可能エネルギーを増やし、電気自動車を推進して、どれだけ環境が良くなったのか?

国民の暮らしが不便になっただけ

のような気がする

関連動画

一色正春


一色 正春は、元海上保安官。尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件において、「sengoku38」名で映像を動画共有サービス・YouTubeへ最初に投稿した。
生年月日: 1967年1月3日 (年齢 55歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

森林破壊が進んで、再生可能で無くなってます。山がソーラーパネルで覆われているのを見ると人工的に作った山の様で情けなくなる

レジ袋有料化はアメリカの真似…💧日本が追随する必要は無かった。

電気自動車を推進しておきながら、その後節電を強いるというのは、痺れます。

自動車の部品に関わる仕事も大変な状況になってますね😓

山も畑もギラギラした太陽光パネルだらけになり、紙ストローは飲み物をゲンナリする程不味くして、誰が得をしたのでしょうね…

検証して効果をこちら側に見せる義務があるのでは無いかと思います。

河野太郎、進次郎連合は少しやばいかも。総理にはしてはいけないね。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを