岸田総理、節電した家庭や企業を優遇する新制度発表 → やっぱり“ポイント”だった…

【速報】岸田総理、節電した家庭や企業を優遇する新制度発表

記事によると…

・政府は、電気料金や食料品などの物価高騰対策について話し合う「物価・賃金・生活総合対策本部」の初回の会合を開催し、岸田総理は、節電をした家庭や企業を優遇する新たな制度を発表しました。

具体的には、節電をした家庭や企業に電力会社のアプリを通じて、ポイントを付与するということで、▽前の年と比較して節電をした場合にポイントを還元するほか、▽電力がひっ迫する緊急時に節電した場合にもポイントを付与するということです。

2022年6月21日(火) 11:18
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/75339?display=1

関連動画

岸田文雄


岸田 文雄は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁、宏池会会長、自由民主党広島県連会長。 内閣府特命担当大臣、消費者行政推進担当大臣、宇宙開発担当大臣、外務大臣、防衛大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長などを歴任。 中小企業庁長官、衆議院議員を務めた岸田文武は父。
生年月日: 1957年7月29日 (年齢 64歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

「節電したらポイント」この基準はなんだろう?

ポイントとか求めてないのよ 電力供給を安定させてくださいよ

わあ、かえって電力無駄遣いするわ。断言するよ

心の底からこの人じゃ駄目だと思うわ😩😩

そんなのより原発の稼働状況を見るアプリを作って下さい。もちろん再稼働です。

そんなものチマチマやってても経済は良くならん。

節電したのかどうか、どう判断するのだろう⁉️🙈



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを