どう思う? 議員の「先生」呼び → 専門家「適切ではない」と断言

どう思う? 議員の「先生」呼び  〝勘違い〟助長の側面も…

記事によると…

・国会議員をはじめ、地方議員も周囲から「先生」と呼ばれることが多い。いわゆる「先生」ではないのに、どうしてこう呼ばれているのか。古くから政界に根付くこの慣習については「違和感ない」とする声がある一方、「思い上がりを助長する」といった否定的な意見もある。

・特定行政書士で選挙・政策アドバイザーの高井章博氏も「先生という呼称は決して適切ではない」と断言する。「威張ったり、役人に対して当然のようにいろいろな要求をしたりする議員もいる。先生と呼ばれて持ち上げられるうちに勘違いし、これが助長される側面はあるだろう」としている。

2022/6/20 06:43
https://www.sankei.com/article/20220620-HGEHJDPIUNLLJF2FQFX5LLV5LU/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

関連動画

議員


議員とは、国や地方自治に設置されている議会を構成し、表決権を行使することを通じて有権者の意思を反映させることのできる立場にある者を指す。 現代の議員の選出は原則として公選制であり、その国の法律の定めるところの選挙権を有する有権者からの投票によって選出される。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

教員免許持ってないから先生ではないよね

先生じゃないもんな。

先生ではなく、血税から歳費をもらっている時点で、下僕相当。

呼び捨てでええよ

教師が先生って呼ばれるのも思い上がり助長してるだろ

教師も弁護士も医師もな

それじゃメンバーで



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを