特殊詐欺の“受け子”30歳の主婦を逮捕… 報酬は『1割』

特殊詐欺の“受け子”30歳の主婦を逮捕

記事によると…

・茨城県土浦市の無職・武田絵理華容疑者は先月、仲間と共謀して足立区の90代の男性に「還付金があります」などと嘘を言い、だまし取ったキャッシュカードで50万円を引き出した疑いが持たれています。

警視庁によりますと、武田容疑者はツイッターで「闇バイト」に応募し、スーツ姿で銀行員になりすましていました。

他にも数件、受け子をしていて、だまし取った金の1割を受け取っていたということです。

武田容疑者は「自分で自由に使えるお金が欲しかった」と供述しています。

2022/06/18 12:30
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000258403.html

特殊詐欺


特殊詐欺とは、被害者に電話をかけるなどして対面することなく信頼させ、指定した預貯金口座への振込みその他の方法により、不特定多数の者から現金等をだまし取る犯罪の一種 である。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

たった5万円で、自分の人生を棒に振るのはなんとも悲しい。

1割しか貰えないのにリスクある犯罪なんてやめるべき

1割しかもらえないのに、顔を晒して受け取りに行くとはリスキーなお仕事ですね。

普通にバイトして働いてればいいものを

詐欺の罪をより重くするべき

たった1割で人生棒にふるなんて結構度胸ありますね。尊敬しました。

妻の逮捕の一報を聞いた旦那さんの気持ちを考えたら...最初は信じられないよなぁ。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを