【最高裁判決】原発事故で国の責任認めず 避難者が賠償求めた訴訟で初の判断

【速報】福島原発事故避難者訴訟 国の責任「認めない」判決 最高裁が初判断

記事によると…

・この裁判は、原発事故で、群馬、千葉、愛媛のほか福島県内外に避難した住民らが、生活基盤が変わったりふるさとを失ったなどと主張し、国と東京電力に損害賠償などを求めているもの。

4つの裁判で、東電の責任と合わせて14億円あまりの賠償額は既に確定していたが、国の責任については高裁の判断が分かれていて、最高裁がどのような統一判断を示すか注目されていた。

同じような裁判は、全国で30件起こされているが、国の責任をめぐって判断が分かれている。今回の最高裁判決は、各裁判の行方に影響を及ぼすことになる。

6/17(金) 14:36
https://news.yahoo.co.jp/articles/561439dc258bc02c35605860f7dacc5109874bc4

関連動画

福島第一原子力発電所事故


福島第一原子力発電所事故は、2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震とそれに伴う津波により、東京電力の福島第一原子力発電所で発生した原子力事故。1986年4月のチェルノブイリ原子力発電所事故以来、最も深刻な原子力事故となった。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

当然の判決だね!

司法への信頼地に落ちた

原発で事故があっても国は責任をとらないーこの判決を聞いて原発が近くにある地域の人達はどう思うだろう。

裁判所が逃げ腰なんて情けない

予想通りの判決。

記事を読んでも何を根拠に責任がないのか一切分からんな 心底クズな国よ

そりゃそうだ、責任追求するべき相手が違うんだもん



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを