プーチン大統領「実際、北方領土が返還されたら米軍基地を置く密約がある。そのことを知っている」

プーチンの「絶対ブレない」日本に対する本音 大国として振る舞うロシアが認める大国

記事によると…

小泉 悠 : 東京大学先端科学技術研究センター専任講師

(前略)

・「ウラジーミル」から見れば、日本はアメリカによって「主権を制限された国」であり、例えば「返還された北方領土に米軍基地は置かない」といった約束を自分だけでできる国ではないのです。

さらにプーチン大統領は「実際、北方領土が返還されたら米軍基地を置く密約がある。そのことを知っている」と述べています。これは1973年に外務省が部内資料として作成し、1983年に増補された『日米地位協定の考え方』を指していると思われます。

同文書ではアメリカへの基地提供に関して「現実に提供が困難な(中略)事情が存在しない場合にも我が国が米側の提供要求に同意しないことは安保条約において想定されていないと考えるべきである」と述べています。

さらにこの一文には、「このような考え方からすれば、例えば北方領土の返還の条件として『返還後の北方領土には施設・区域を設けない』との法的義務をあらかじめ一般的に日本側が負うようなことをソ連側と約することは、安保条約・地位協定上問題があるということになる」という注がついており、ロシア側からすればまさに日本が「主権を制限された国」である証拠と見えるのです。

(後略)

2022/05/31 9:30
https://toyokeizai.net/articles/-/591468

関連動画

ウラジーミル・プーチン


ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチンは、ロシアの政治家、元諜報員。ロシア連邦第2・4代大統領である。また、1999年から2000年まで、2008年から2012年まで首相を務めた。ベラルーシのアレクサンドル・ルカシェンコに次いで2番目に長く現職の大統領を務めている。
生年月日: 1952年10月7日 (年齢 69歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

という妄想を抱いているのね。

それあったとして密約じゃなくても良いと思う。

ハハ、有りそう(笑)

知ってるよ

お大事に(´- `*)

あ💡そうであって欲しいのねw

100パーあるね。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを