鈴木宗男氏、“ウクライナ側”に「物価高で世界中が悲鳴を上げていることを考えるべき」「ゼレンスキー大統領の勇気ある決断を」

鈴木宗男氏、ウクライナ側に「物価高で世界中が悲鳴を上げていることを考えるべき」「勇気ある決断を」

記事によると…

・ロシア通で知られる日本維新の会の鈴木宗男参院議員が16日、自身の公式ブログを更新。ロシアによるウクライナ侵攻を念頭に「ゼレンスキー大統領は『武器を供与してくれ、少ない』と訴えている。欧米諸国は協力する姿勢を示しているが、それでは戦争が長引き、犠牲者が増えるだけではないか」とし、「自前で戦えないのなら潔く関係諸国に停戦の仲立ちをお願いするのが賢明な判断と思うのだが」と続けた。

・鈴木氏
「名誉ある撤退は『人の命を守る』上で、極めて大事なことである。また、物価高で世界中が悲鳴を上げていることを考えるべきだ」

「『ウクライナは負けない』と強弁してきたが、国力からしてロシアと1対1の戦いでは、その差は明らかである。ここはゼレンスキー大統領の勇気ある決断を願ってやまない」

6/16(木) 17:38
https://news.yahoo.co.jp/articles/42f797f045bc47eeda416e046c33cfaab72fb9cd

関連動画

鈴木宗男


鈴木 宗男は、日本の政治家。日本維新の会所属の参議院議員、日本維新の会国会議員団副代表、同北海道総支部代表、地域政党新党大地代表。元衆議院議員。
生年月日: 1948年1月31日 (年齢 74歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

ウクライナ側………???(絶句)

えぇ…そっち??????

こういう、殺人を促す発言は大きな問題ではありません。大きな問題は、殺人を促す発言をする人間が、日本で国会議員でいられる状況です。

ロシア通の政治家で知られているのに、プーチンに一言の意見をすることもできず申し訳ない、とお詫びするのが賢明な態度だと思うのだが。

維新はなんでこいつを守るの?異常だぞこの発言。

侵略しているロシアではなくウクライナを非難。物価高を考えろって、一体どうしてこんな酷い事が言えるのか。維新の会の公式見解なのか?

うーんブレない(ブレなければいいというものではない)



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを