【校長GJ】学校給食に“人間の排泄物”混入させたか…20代女性職員を書類送検 校長が検食時気づき検査で大腸菌検出

学校給食に“人間の排泄物”混入させたか…20代女性職員を書類送検 校長が検食時気づき検査で大腸菌検出

記事によると…

・去年10月、愛知県岡崎市の公立学校で給食のおかずから大腸菌が検出された問題で、この学校の女性職員が給食に排泄物を混入させたとして、書類送検されたことがわかりました。

岡崎市立の学校では去年10月、校長が職員室用の給食のおかずを検食しようとした際に、異臭や変色に気づき、検査で大腸菌が検出されていました。

その後の捜査で、この学校に勤める20代の女性職員が、給食のおかずに人間の排泄物を混入させた疑いが強まったとして、13日に警察が偽計業務妨害などの疑いで書類送検したことが関係者への取材でわかりました。

調べに対し、女性職員は容疑を否認しているということです。

2022年6月15日 水曜 午後5:07
https://www.fnn.jp/articles/-/375730

関連動画

岡崎市


岡崎市は、愛知県のほぼ中央に位置する市。中核市、中枢中核都市に指定されている。 徳川家康の生誕地や八丁味噌の産地として知られる。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

また名前出さないのね… 😰 愛知怖い…

愛知県の高級焼肉の事案は有耶無耶になりそうですね。

20代女性職員の名前が出ないのは何故

混入じゃないよ。悪意があって「投入」したんだよ😡

検食の大切さがわかる事件ですね。すんでのところで食い止めた校長先生 G J!👍

愛知ね.

校長「この味は💩!」



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを