【注意喚起】公園で遊んでいた娘(年長)、股間が血だらけになって帰宅 → 理由がこちら…

ひなはるさんのツイート

バナナは忘れて小児ノブ先生のツイに少し関連して、夏の子供と水の事故について話すんじゃ。時々公園とかで子供が遊んでええ噴水あるじゃろ?あれで事故が起こることがある。ソースはワシの娘じゃ。下から出てくる水圧の強い噴水に会陰(股間)が当たって、血だらけになって戻ってきたんじゃ。

最初は何が起きてるか分からず、お尻や股を確認しても傷もないが出血だけが続いて救急外来へ飛び、産婦人科医と小児科医にみてもらい膣がどこかが強い水圧で裂けた出血と考えられた。しかし子供の内診なんて麻酔下でなければできんし、保存的に出血が止まるのを待つことにしたんじゃ。

オムツ履かせて出血量を確認しながらの通院でワシは心配で死ぬかと思うたわ。調べた所、噴水の水圧で会陰や肛門を損傷した報告例があるとわかり、以来、噴水遊びも危険があるとわかった。よく男子がお尻を当てたりして遊んでるが大変危険じゃ。ワシの娘は自然に治癒したが、下手したら手術になる

ケースもある。噴水遊びは強い圧のものはしっかり親御さんがついて見ておいた方がええ。ワシの娘のような恐怖を味わわなくてええように、皆さん気をつけて楽しく遊んでほしいんじゃ。

関連動画

噴水


噴水とは、池や湖などに設けられる水を噴出する装置、またはその噴出される水そのもののことである。広場や庭園、公園の装飾的設備として設けられることが多い。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

息子3歳 娘10ヶ月 噴水で遊び始める年頃になるまで覚えておこうと思います。この前、兄が妹に尻突き出して『はい、どーぞっ!』って言ってたので気をつけたいと思います(何に)

噴水の水圧の話し、私も聞いたことがあるので、昔は水圧確認してから遊んでました。

教えて下さりありがとうございます‍♀️

もう10年以上前の話ですが、友人の子は肛門にあてていたら、盛大に大を漏らしたと。衛生面でもとても不安です

これ系の話、結構よく聞きますね…目の前で起こったら恐怖。自然治癒して良かったです

ひぇ…

怖い怖い怖い



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを